xa27e826

COEDA HOUSE について

設計は、日本を代表する建築家 隈研吾氏。“小さな枝を組み合わせて大きな木のような建築を作りたいと考え、外装にはガラスを用い、鏡でつくられた家具とともにローズガーデンに溶け込むようなデザインとした。ローズガーデンと建築が出会い、自然と共鳴した空間が生まれる”というコンセプトのもと設計をしていただきました。また、COEDA HOUSE は「集める」という意味を持つ“CO”と小さな枝(EDA)が集まって大きな木を表現していることから名づけられました。さらに、“COEDA” には「木の下に人々が集う」という意味も込められております。

建築工法について

木材に鉄筋を通して樹脂で固定することで耐力を発揮する『拡張樹脂アンカー工法』を使用しました。建物内に釘が見えないのはそのおかげです。

樹齢800年のアラスカヒノキを49層積み上げ、建物の構造を支える柱は1500本使用しています。短いもので80cm、長いもので12mの小さな木を積み上げられた姿はまるで大きな1本の木のようです。

床に使用しているのはアフリカケヤキ。切り出した木をそのまま使用(=無垢材)しているので、木のぬくもりや、香りが直接伝わってくるのが特徴です。

ORIGINAL SWEETS

カフェメニュー

1個 400円

1個 380円

1個 600円

オリジナルスイーツ

1,900円

テイクアウト専用

 

プロデュース パティシエ藤井 幸治氏
世界的に活躍するパティシエ辻口博啓氏のもと「LE MUSEE DE H(ル ミュゼ ドゥ アッシュ)」で腕を振るう、パティシエ世界大会や国内大会上位入賞経験のあるパティシエです。ここでしか味わえない良質な素材を使用したオリジナルスイーツをどうぞご堪能ください。

COEDA HOUSE INFORMATION

営業時間 9:30~16:00(L.O.)
定休日 ACAO FORESTの定休日に準じます
TEL 070-4019-9228